みんなの庭プロジェクトとは

千里青山台団地で、伊東豊雄xUR で取り組んでいる、住人が団地の屋外空間を使って、交流のきっかけとなる庭をつくっていくプロジェクトです。

伊東豊雄 × UR

これまで、UR都市機構では、当団地の既存ストックを活用した団地の活性化、魅力向上のため、住戸リノベーションやコミュニティ活性化に取り組み、ウェブ上で団地での暮らし方や地域活動を紹介しながら、お住まいの皆様と一緒になって団地の魅力を発信してきました。

伊東豊雄氏は、建築界のノーベル賞といわれているプリツカー建築賞(2013年)やヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展で最優秀賞となる金獅子賞(2002年:生涯業績部門、2012年:日本館コミッショナーを務め国別参加部門)を受賞するとともに、近年では東北の被災各地で「みんなの家」の建設を進め、地域の共同体と密着しながら建築を通じて人々が集まることができる場を形成し地域力を高めることに積極的に取り組んでいます。

これまでの両者の取り組みを踏まえ、『伊東豊雄×UR』として、「居住者と一緒に考え、かたちにしていく作業を通した共用空間リノベーション」により、お住まいの皆様の団地への愛着が深まるよう、更なる団地の活性化、魅力向上を進めております。

みんなの庭ブログ